ザイグルボーイの後片付けは楽にできる?良い点と惜しい点

ザイグルボーイ使用後の後片付け

シンクの画像

 

自宅での焼肉が一段と美味しく快適にできるザイグルボーイ。
使用後の後片付けや部屋の掃除も気になりますよね。

 

今までホットプレートを使って焼肉をしてきた方だと、

 

■プレートが洗いにくい!

 

■こびりついた汚れや焦げが落ちない!

 

■テーブルも床もギトギト、ヌルヌル!

 

・・・
あ〜、もうっ!!


 

などなどいろいろな悩みやストレスがあったのではないでしょうか。

 

ザイグルボーイは後片付けが楽ならいいのですが・・・。
そこで今回はザイグルボーイ使用後の後片付けについて紹介していきます。

 

良いところと惜しいところがありますが、総合的に見ると後片付けはかなり楽になるはずです。

 


ホットプレートより後片付けが楽!

楽しく掃除する女性

 

先に書いた通り、一般的なホットプレートの後片付けの悩みと言えば、鉄板の洗浄と部屋のお掃除に手間がかかることでした。
それがザイグルボーイだと半分以下の労力で済ますことができます。

 

焦げや油の掃除が楽!

ホットプレートで焦げや油がこびりついてしまうのは、高い温度で鉄板を熱し続けるからです。

 

ホットプレートを使うと鉄板に接している部分だけを加熱しています。だから、食材の内側が焼ける前に外側を焼き過ぎてしまい、焦がしてしまうのです。

 

焦げがこびりついた鉄板を洗うのはなかなか大変だったのではないでしょうか。

 

ザイグルボーイの良い点
  • 食材を焦がさないからプレート洗いが楽
  • フッ素加工で汚れがこびりつかない
  • 油がプレートに溜まらず簡単に洗える

 

ザイグルボーイのヒーターは上に付いています。

 

ザイグルボーイのヒーター

 

そのおかげで食材とプレートの両方を加熱し、両面焼きができるようになっているんです。
裏表を同時に焼くことができるので、焦がさない調理ができます。

 

でも、これだけでは食材の中まで火が通っていることにはなりません。
そこで活躍するのが赤外線です。

 

ザイグルボーイからは遠赤外線が出ています。遠赤外線は食材の外側を通り抜け、中を加熱するという特徴があります。外側を焼くと同時に中の調理もできるので、焦がす前に食べることができます。だからプレートが焦げ付かないのです。

 

さらにザイグルボーイのプレートはフッ素加工が施されていて、もともと汚れがこびりつきにくく、スポンジでサッとこするだけで綺麗になります。湿らせたキッチンタオルで拭くだけという人もいるくらいプレート洗いは楽々できます。
※衛生上、洗剤で洗うことをおすすめします。

 

あともう1つ。
プレートには傾斜があり、中央に穴が開いています。食材から出た脂はこの穴を通って油受け皿に流れていきます。だからプレートに残っている油が少なく洗い物が楽になります。

 

油受け皿はそのまま洗ってもいいですが、ヌルヌルするのでアルミホイルを油受け皿に敷いて使っている人もみえます。

 

 

惜しい点
  • プレート分割ができない
  • フードの内側の掃除はできない

 

ザイグルグリル、プラス、miniはプレートが2分割できますが、ザイグルボーイはできません。2分割できればもっと楽に洗い物ができるはずです。

2分割プレートを洗うシーン
他のザイグルみたいに2分割にできたらなぁと思います。

 

また、上部のヒーターの内側は掃除ができません。
使用に問題はないですが、いつもピカピカにしておきたい人はじれったく感じるかもしれません。

 

テーブルと床掃除が楽!匂い残りも気にならない

綺麗なリビング

 

今度はザイグルボーイではなく、部屋の掃除に目を向けてみます。
室内で焼肉をすると気になるのが煙と油ハネではないでしょうか。

 

煙は室内に広がると、壁やソファーなどにしみつき数日間匂いが残る原因になります。
また、油ハネも匂いの原因になりますが、それ以上に床にはねるとギトギト、ヌルヌルします。そのため床掃除をしないといけない羽目に。

 

ザイグルボーイの良い点
  • 煙を抑えて匂い処理不要!
  • 油が床まで跳ねない!

 

ザイグルボーイは煙や油ハネを抑えるので、このような面倒とはほぼ無縁です。煙は少し出ることがありますが、軽く換気すれば匂い残りまでには発展しません。

 

油ハネはテーブルの上に少し飛ぶことがあるくらいで、床がギトギトになるようなことはまずありません。テーブルにさえ全く飛ばないこともあります。

 

煙で部屋が匂う原因、油ハネが発生する原因については下記のページで詳しく紹介しています。

 

 

 

惜しい点

フードが水洗いできない

 

惜しい点はあまり思いつきませんでしたが、強いて言うなら油がフードに跳ねることがあるくらいでしょうか。
フードのカバーは拭き掃除しかできないので水洗いできればいいのにと思います。

 


ザイグルボーイの後片付けまとめ

今まで自宅で焼肉をしてきて、面倒だったのが使用後の後片付けや部屋の掃除と最初に書きました。

 

普通のホットプレートは鉄板を洗うのが面倒でしたが、少し我慢すれば何とかなりました。油ハネも頑張って雑巾で綺麗に拭けば何とかなりました。

 

でも匂い残りは消臭スプレーだけではすぐに消せなかったと思います。
私も今まで部屋の窓を全部開け、カーテンやソファー、カーペットもろもろに消臭スプレーをかけまくってきましたが、窓を閉めると途端に匂っていました。
壁や天井一面にはスプレーできないからです。

 

ザイグルボーイの後片付けで最も楽になったと思うのは「匂い残りがほとんどなくなった」という点です。

 

感じ方は人それぞれですが、面倒だった焼肉後の後片付けがザイグルボーイだとかなり楽になるというお話でした。

 

もちろん魚を焼いた後の掃除も同じで楽々です。
ガスコンロの備え付けの魚焼きグリルはもう使う気になりません(笑)