ザイグルボーイに評価を下す!売れている理由は過大評価?

ネット検索急上昇!ザイグルボーイ

焼肉画像

家でテーブルを囲んで焼肉。アツアツの柔らかい焼肉美味しいですよね。
フライパンで焼いた肉とは美味しさが違います。
しかし、煙が気になって家での焼肉を諦めている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今話題になっているのがザイグルボーイです。

 

  • 煙がほとんど気にならない
  • 部屋に匂いが残りにくい
  • 炭火で焼いたような美味しさ

 

これらの特徴を兼ね備えているのがザイグルボーイです。

 

家焼肉を完全に諦めていた人でさえ、ザイグルボーイを買ってからは家焼肉を解禁にしているそうです。これは気になりますね。

 

現に、ザイグルボーイをネットで検索する人が急増しています。これは毎日全国のどこかで放送されているテレビショッピングの影響です。
そんな状況の中、ザイグルファンの1人である私がザイグルボーイに評価を下します。

 

過大評価?弱点もチェック!

ザイグルボーイの画像

 

ザイグルボーイを評価するには、私だけの意見ではなく口コミも参考にしたいところですが、購入できるショップが1店舗だけなので、ほとんど見つかりません。

 

かと言って、テレビショッピングの情報だけでは、完璧な商品に思えてしまいます。これでは少し過大評価になるかもしれません。
ですので、先にザイグルボーイのデメリットやマイナスな部分を紹介します。

 

低い評価の内容を見た上で、メリットがデメリットを上回ると思われたら、ザイグルボーイを買っても満足できることでしょう。

 

評価が低い点

  • 独特な形状のため収納場所に困る
  • 肉が焼けるまでの時間はホットプレートより遅い
  • 本体の周囲が熱くなる
  • 美味しく焼くには慣れが必要
  • 一般的なホットプレートより価格が高め
  • 使い方によっては油ハネが多少ある
  • 卵やご飯など流れたり、粒の小さい食材に不向き
  • セールが少ない

 

ザイグルファンの私が冷静に評価した結果、上記の内容がデメリットに感じました。

 

【独特な形状】について

ザイグルボーイの画像2

ザイグルボーイは従来のホットプレートとは全く異なる仕組みで、熱源が上部に設置されています。
そのため、高さがあり、収納場所に困ることがあり得ます。
ただ、この形状こそが煙が出にくく、匂いや油ハネを抑えることができる理由なのです。

 

キッチンにスペースがある場合は、ザイグルボーイを出したままにしているご家庭もあります。コンロで料理している時や洗い物をしている間に、ザイグルボーイで魚を焼いたり温め直しをすることで、時短調理機として活躍しています。

 

【肉が焼けるまでの時間】について

プレートを高温に熱することで、素早く肉が焼けるのが従来のホットプレートの特徴です。待ち時間が少ないのがメリットですが、高温になったプレートは煙や油ハネの原因にもなります。

 

床がぬるぬる、数日間部屋に残る匂い
こんな経験ありますよね。

 

ザイグルボーイはホットプレートのようなスピード感がありません。その代わりに煙や油ハネを気にせず焼肉ができるというメリットがあります。
さらに赤外線の効果で、表面だけではなく中まで美味しい焼き上がりになります。

 

【本体の周囲が熱くなる】

赤外線の効果かもしれませんが、本体の周囲20cmくらいが熱くなります。冷たい飲料を置いておくと水滴がポタポタ落ち始めるくらいです。
冬はいいですが、夏はエアコン必須です。

 

【慣れが必要】

上部のヒーターは赤外線を出しているため、プレートが少しオレンジがかって見えます。また、食材を焦がさないように調理するので、最初の頃は見た目でどれくらい焼けているのか判断しにくいです。
2〜3回使えば慣れますが、最初は食べる時が分かりにくく感じるかもしれません。

 

【ホットプレートより価格が高め】

ホットプレートでも性能がいいものだと何万円という価格になっています。このようにザイグルボーイよりはるかに高い価格のものもありますが、数千円で買えるホットプレートと比較すると、ザイグルボーイは高く感じるでしょう。

 

価格の安さで選ぶか、煙や油ハネの少なさで選ぶかで価値観が変わる部分です。

 

【使い方によっては油ハネが起きることも】

煙や油ハネの原因は、油が高温に熱せられることで起こります。ザイグルボーイは油を高温にしないことでこれらの悩みを解消した調理器ですが、アダプタを使ってプレートの高さを上げたり、ドーム型プレートを使用すると油ハネが起きることがあります。

 

アダプタやドーム型プレートは、上手く使えば食材が早く焼けて便利ですが、反対に上部の熱源に近くなるので、プレートや食材から出た油が通常より熱くなります。その結果テーブルに油が飛ぶこともあります。

 

標準プレート(丸型プレート)で焼肉をする分には油ハネは気になりません。

 

【流れやすい食材に不向き】

ザイグルボーイには丸型プレートとドーム型プレートの2種類が付属しています。どちらも平面ではないので、卵など流れやすい食材には不向きです。米など小さな食材も転がっていったりします。

 

追加情報

ザイグルボーイに平面型のプレート(角型プレート)と高さ調節アダプターがついた3点セットが発売されました。セールが入るとかなりお得なのでぜひチェックして下さい。

 

>>ザイグルボーイ3点セットのページ

 

【セールが少ない】

ザイグルボーイは時々セールを開催します。ただ、タイムセールになることが多く、セールに気づけない人も多いはずです。
例えば
ザイグルボーイタイムセール
※画像は毎回異なります。

 

突然このようなタイムセールが開催されています。
通常価格でも売れている商品ですが、どうせなら安い方が嬉しいですよね。

 

追加情報

2018年5月から数日間続くセールも入るようになりました。
タイムセールも増えているのでこまめにチェックしてみて下さい。

 

\ザイグルボーイは今セール中?/

ボタン画像グリーン

 

評価が高い点

  • 煙・匂い・油ハネが気にならない
  • 手入れがかなり楽
  • ホットプレートより美味しい焼き上がり
  • 温め直しや冷凍食品にも強い
  • 肉以外の調理に応用がきく
  • 電気代が安い
  • 焼肉店に行くより安い

 

評価できる内容も見ていきましょう。

 

【煙・匂い・油ハネが気にならない】

ザイグルボーイの評価を決める最大のポイントです。

 

煙や長く残る匂い、床の油汚れが嫌で自宅での焼肉を諦めていました。1週間ほど匂いが残ることもありました。
これらの悩みを解決したのがザイグルシリーズです。もちろんザイグルボーイもこの特徴をしっかり継承しています。このポイントだけでザイグルボーイを買う人も多いくらい評価すべき特徴です。

 

【手入れがかなり楽】

プレートの表面はフッ素加工がされているので洗い物がかなり楽です。本体につく汚れは、少し水分を含ませたキッチンペーパーで拭けば綺麗になります。

 

また、油ハネが少ないのでテーブルを拭く程度でよく、床掃除の手間がかかりません。部屋の物を移動させたり、袋をかぶせたり、大量の消臭スプレーを振りまく必要もありません。
この手間が減っただけで自宅焼肉のハードルがなくなりました。

 

【ホットプレートより美味しい】

ザイグルボーイ上部の熱源から出るのは赤外線です。炭火で焼いた肉やサンマが美味しいのは、赤外線の効果によるもの。ザイグルボーイも同じような美味しさを再現することができます。

 

火で焼くと焦げが気になり外側だけ焼けていたということがありますが、赤外線だと中もふっくらと焼き上げます。
煙や匂い対策だけではなく、美味しさ対策までできるのがザイグルです。

 

【温め直しや冷凍食品にも強い】

例えばスーパーで買ってきた天ぷら。電子レンジで温めると衣が残念なことになった経験が誰にでもあると思います。
水洗いして揚げなおしたり、様子を見ながらオーブンや魚焼きグリルを使ったりする方法もありますが、少し面倒くさいですよね。

 

ザイグルボーイは温め直しにも使えます。さらに余分な油を落としてくれるので、サクサクでヘルシーに仕上がります。
フライドチキンの温め直しを絶賛している人もいるほどです。

 

【肉以外の調理に応用がきく】

焼肉だけではなく、サンマやサバなど魚を焼くのに使う人も多いです。特に外側はパリッ、中はふっくらに焼き上げるのは赤外線だからこそなせる技です。

 

海鮮ものに使える他、焼いもや餅が美味しいという口コミが多く、さらに鶏肉、焼き鳥、ハンバーグ、焼きおにぎり、ピーマンの肉詰め・・・
多種多様に応用をきかせることができます。

 

【電気代が安い】

家電製品で気になるのが電気代。いくら自宅で焼肉ができるようになっても、電気代が高ければ思う存分楽しめません。
ザイグルボーイの電気代は1時間で30円ちょっと。(1kwh27円で換算)
長時間使っても電気代が気になりません。

 

【焼肉店に行くより安い】

焼肉店に行くと、2人でもあっという間に5,000円を超してしまいます。ザイグルボーイは最初の本体代はかかりますが、その後はスーパーの肉でも十分美味しい焼肉が楽しめます。使うたびにコスパが上がるのが嬉しいところ。

 

また、小さな子どもがいると店に連れていけない、連れて行ってもはしゃいで危ない、という場面がありますが、自宅ならそんな心配は無用です。

 

ザイグルボーイ総合評価

総合評価イメージ

 

総合評価
4点/5点中
評価4

 

この形だからこそ煙や匂いを抑えることができるのですが、収納場所に悩むご家庭もあると思います。その分をマイナス評価にしました。

 

さらに価格です。機能性やメリットを考えれば損する価格ではありません。ただ純粋に安ければもっと嬉しいということでマイナスにしました。

 

ザイグルボーイの価格
セール中に買えば20,000円(税別)しない価格ですが、セール外だと26,800円します。

 

\人気のザイグルボーイはこちら/

ボタン画像グリーン

シリーズ60万台以上の販売実績です

 

デメリットが気になるなら購入しない方がいい

 

ここまでザイグルボーイの特徴を紹介しながら評価してきました。

 

この内容を踏まえて、デメリットの方が大きいと思う場合は、ザイグルボーイの購入は見送りましょう。

 

逆にデメリットはあるけど、メリットの方が上回ると思えるのであれば、購入を検討しましょう。思う存分自宅で焼肉ができるメリットは非常に大きいです。

 

最後に、
ザイグルボーイには姉妹機がある
のはご存知でしょうか。

 

ザイグルはシリーズ商品で、ザイグルボーイの他に、グリル、プラス、ミニが出ています。それぞれ特徴があるので、一通り調べてみたい方は以下のページもご覧ください。

 

>>ザイグルシリーズを比較

 

 

ザイグルボーイを買えば人生が変わるなんてことを言うつもりは全くありませんが、夕食の楽しみ方は変わります。

 

焼肉や焼き魚など煙と匂いが気になる料理を我慢してきたご家庭なら、その封印を解くことができます。食べたくなったらいつでも焼ける、そんなささやかな幸せを実現できるのがザイグルです。

 

 

 

\ザイグルボーイの販売ページ/

ボタン画像グリーン

自宅焼肉は楽して美味しく!

 

 

あまり知られていないザイグルボーイ6つのセットをまとめました。

購入前にぜひチェックしてください。

 

ザイグルボーイの6タイプの販売方法を解説

 

>>ザイグルボーイは6タイプで販売中!違いや価格を徹底解説