ザイグルボーイに評価を下す!売れている理由は過大評価?

ネット検索急上昇!ザイグルボーイ

焼肉画像

 

家焼肉のメリットといえば、どんなことを思いつきますか?

家焼肉で感じるメリット

  • 焼き立てを熱々のまま食べられる
  • 周りを気にせず一家団らんを楽しめる
  • のんびりと食事できる
  • 食費が安くて済む

私は特にのんびりと安さにメリットを感じます。
だからホットプレートでする焼肉が大好きでした。

 

でも、ホットプレートは煙と匂いが気になりますよね。
私も1週間ほど残る匂いに困っていました。
フライパンで焼いた肉も美味しいですが、食べる頃に硬くなっていたり、冷めていたり。

 

こんな悩みを感じることなく、家焼肉を楽しめるのがザイグルボーイです。
最近はSNSでも盛り上がっていて、ザイグラーが日々増えていくのが分かります。

 

ザイグルボーイで焼く焼肉には、さらにこんなメリットもあるんです。

焼肉がもっと美味しく快適になる!

  • 煙が気にならない
  • 炭火で焼いたような美味しさ
  • 部屋に匂いが残らなくて快適
  • 床まで油が跳ねないいから掃除が楽
  • 後片付けにストレスを感じない

 

煙や匂いのために今まで家焼肉を我慢していたなら、
「これなら毎日でも焼肉したい!」
って思うようになりますよ。

 

 

ここまで良い感想ばかり挙げてきましたが、使ってみると評価できないデメリットもあります。

 

そこで今回は、ザイグルファンの1人である私が、ザイグルボーイのデメリットを挙げて正当な評価をします。

 

このページでは、ザイグルボーイの良いところも悪いところも紹介しています。

 

購入を検討している方の参考になれば幸いです。

 

ザイグルボーイ本体イメージ
ザイグルボーイ(ZAIGLE BOY)
正規販売店:ナカノチャンネル(株式会社ティ・ユー・エフ)

※Yahoo!の厳選ストアしか出店できないPayPayモールに出店中!

 


過大評価?弱点もチェック!

ザイグルボーイの画像

デメリットが隠れて過大評価!?

 

ザイグルボーイのテレビショッピングや販売サイトではいい点ばかりがクローズアップされます。

 

インパクトが強い商品なので、SNSでもいい話ばかりですよね。
実際にいい商品ですし、購入した人の口コミ評価も高いです。

 

でも実際は、少し過大評価になっている気もします。

 

そこで、最初にザイグルボーイのデメリットやマイナスな部分を紹介し、その後にメリットやプラスの部分を紹介していきます。

 

低い評価の内容を見て「ダメだ」と思ったら、途中で画面を閉じればいいですし、そこを乗り越えてメリットがデメリットを上回ると思えたらザイグルボーイを使ってみてください。
きっと満足できると思います。

 


評価が低いのはここ

  • 独特な形状のため収納場所に困る
  • 肉が焼ける時間がホットプレートより遅い
  • 本体の周囲が熱くなる
  • 美味しく焼くには慣れが必要
  • 油ハネはゼロではない

 

ザイグルファンの私が冷静に評価すると、上記の内容がデメリットだと思います。
これらの点を簡単に解説します。

 

【独特な形状】について

ザイグルボーイの画像2

ザイグルボーイは従来のホットプレートとは全く異なる仕組みで、熱源が上部に設置されています。
そのため、高さがあり、収納場所に困るかもしれません。

 

ただ、この形状こそが煙を出さず、匂いや油ハネを抑えることができる理由でもあります。

ザイグルボーイ 37cm
奥行き 43.8cm
高さ 35.5cm
ザイグルボーイ2 37cm
奥行き 44cm
高さ 36cm

ザイグルボーイ2については「ザイグルボーイとザイグルボーイ2の3つの違いを紹介!」のページで解説しています

 

収納場所に困ったら、いっそザイグルボーイを出しっぱなしにしてしまうのも1つの方法です。

 

ザイグルボーイは焼肉だけではなく、魚を焼いたり、スーパーの惣菜を温め直すのにも定評があります。
赤外線効果で美味しく仕上がるんです。

 

キッチンで料理している時や洗い物をしている間にザイグルボーイでも調理すれば、時短調理機として活躍!

 

開き直って出しっぱなしにすることで、サイズというデメリットを克服したいい例ではないでしょうか。

 

肉が焼ける時間がホットプレートより遅い

ホットプレートと比べると、焼けるまでの時間が少し長く感じます。
これも煙や油ハネを抑えるための構造によるものです。

 

ホットプレートを使えば早く焼けますが、煙、匂い残り、油ハネが多くなるので、どちらも一長一短といったところです。
間髪入れずにガツガツと食べたい方には、ホットプレートの方が向いているかもしれませんね。

 

ザイグルボーイにも早く焼くための方法があって、

  • 食材をのせる前に予熱する
  • 高さ調整アダプター(オプションパーツ)を使う

こうすれば早く焼けます。
それでも、ホットプレートよりは遅く感じますが、美味しく焼けるというメリットもあります。

 

逆に、厚みのある肉はザイグルボーイの方が「早く」「美味しく」焼けます。

 

理由は、赤外線の効果で外を焼きながら同時に中も焼くことができるから。

 

外を焦がす前に中まで焼けるので、早いだけじゃなくジューシーで、いい感じの焼肉になりますよ。

 

本体の周囲が熱くなる

上部にヒーターがあるため、本体の周囲15cm〜20cmくらいに熱が伝わります。

 

ビールやジュース、冷奴など冷たいからこそ美味しい食品や飲料は離しておくようにしましょう。

 

慣れが必要

上部のヒーターから出る光はオレンジ色をしています。
プレート上が赤っぽく見えるため、慣れるまではどれくらい肉が焼けたか判断しにくいです。

 

最初のうちは、本体上部にある調整ダイヤルを回して、一時的にヒーターを消灯させるのがおすすめ。
2〜3回使ったら慣れるので、その後は感覚で分かるようになります。

 

油ハネはゼロではない

口コミでは煙が出ないことへの感動が多いですが、油が跳ねないという感想も多く出ています。

 

確かにザイグルボーイはホットプレートより圧倒的に油の飛び跳ねは少ないです。
「圧倒的に」です。

 

ただ、早く焼くために高さ調整アダプターを使ったり、ドーム型のプレートの頂上で脂の多い食材を焼くと油が跳ねることがあります。
※標準プレート(丸型プレート)で焼肉をする分には油ハネは気になりません。

 

跳ねてもテーブル上に飛ぶ程度なので、食後にサッと拭いてあげればおしまい。
床掃除が大変なんてことはありません。

 

 

ここまで、メーカーが見たら「そこまで言うんじゃない」と叱られそうなデメリットを書いてきましたが、サイズ以外は何とかなるので、過度に心配しなくても大丈夫ですよ。

 

次は評価が高い点を紹介します。

 

ザイグルボーイ本体イメージ
ザイグルボーイ(ZAIGLE BOY)
正規販売店:ナカノチャンネル(株式会社ティ・ユー・エフ)

評価が高い点

  • 煙・匂い・油ハネが気にならない!
  • 後片付けが楽にできる
  • ホットプレートより美味しい
  • 温め直しや冷凍食品が美味しくなる!
  • 焼肉以外にも幅広い調理に使える
  • 電気代が安い
  • 焼肉店に行くより経済的

 

続いて高く評価できる内容です。

 

煙・匂い・油ハネが気にならない!

ザイグルボーイの評価を決める最大のポイントは煙・匂い・油ハネです。

 

ホットプレートを使っていた時は、部屋にこもる煙、数日残る焼肉臭、床のヌルヌルは当たり前でした。
このストレスが嫌で自宅での焼肉を控えるようになったほどです。

 

こんな悩みを解決できるのがザイグルボーイ。
私と同じように、ストレスを減らしたい目的でザイグルボーイを購入する人も多いようです。

 

自宅焼肉の機会が増えるので、太らないようにだけ注意したいですね。

 

後片付けが楽にできる

手間がかからない優等生!

ザイグルボーイのプレートは、フッ素加工されているので汚れがサッと流れ落ちます。
本体の汚れは濡らしたキッチンペーパーで拭くだけでOK。
ホットプレートで面倒だった本体やプレートのお手入れが楽にできます。

 

楽なのは本体のお手入れだけではありません。

 

床まで油が飛ばないので嫌なヌルヌルがありません。
さらに部屋に匂いが残らないから消臭対策は少し換気する程度で十分。

 

これだけ手間がかからないので、毎日でも焼肉をしたくなります。

 

ホットプレートより美味しい

ザイグルボーイは赤外線を使っています。
赤外線は輻射熱(ふくしゃねつ)という何やら小難しい技で食品を美味しく焼くという特徴があります。

 

肉でも魚でも炭火で焼くとたまらなく美味しいですよね。
炭火焼きも赤外線が出ているからです。

 

赤外線は外を焼き過ぎずに中をふっくらと焼くのが特徴。
ザイグルボーイは、煙や匂い対策だけではなく、美味しさを高める調理器でもあります。

 

温め直しや冷凍食品の美味しさアップ!

ぜひ試してほしいのが、スーパーの総菜の温め直しや冷凍食品の調理。
1度レンジで温め直したものと食べ比べしてみて下さい。

 

分かりやすい例だと天ぷらやフライドチキン。

 

ザイグルボーイにのせて温めるだけなのに、外はサクサクで中はジューシー。
余分な油も減っているのでヘルシー。

 

夕食をこそっと手抜きしたい時に使える技です!

 

肉以外にも幅広く使えてレパートリーが増える!

ザイグルボーイは焼肉だけで使うにはもったいないです。
焼肉の次に人気なのが焼き魚と焼いも。
もちを焼いても美味しいですよ。

 

海鮮もの、鶏肉、焼き鳥、ハンバーグ、焼きおにぎり、ピザ、ピーマンの肉詰め、パエリア・・・いろいろな調理に使えるのでレパートリーが増えます。

 

料理嫌いな方は料理が好きになるかもしれませんよ。

 

電気代が安い

家電製品でも特に熱を出す家電は電気代も気になると思います。
いくら自宅で焼肉ができるようになっても、電気代が高ければ思う存分楽しめません。

 

ザイグルボーイの電気代は1時間で30円ちょっと。
※1kwh27円で換算
長時間使っても電気代が気にならないので、食事に集中できます。

 

さらにスーパーの安い肉でも美味しく焼けるのでコスパが高いんです。

 

焼肉店に行くより経済的

焼肉店に行くと、2人でもあっという間に5,000円を超しますよね。

 

ザイグルボーイは最初の費用だけで、後はスーパーの肉でも十分美味しい焼肉が楽しめます。

 

使えば使うほどコスパが上がるので経済的です。

 

また、小さな子どもがいると店に連れていけない、連れて行ってもはしゃいで危ない、という悩みがありますが、自宅焼肉ならそんな心配はいりません。

 

 

私がザイグルボーイで高く評価している点を紹介しました。

 

上手に使っている方だと、もっと評価できるポイントが出てくるかもしれません。
使えば使うほどメリットが出てくるので、購入されるならいろいろな調理に使ってみてください。

 

ザイグルボーイ総合評価

総合評価イメージ

 

総合評価
4.5点/5点中
評価4.5点

 

この形だからこそ煙や匂いを抑えることができるのですが、収納場所に悩むご家庭もあると思います。
その分をマイナス評価にしました。

 

楽天の評価も同じくらいでした。

ザイグルボーイの楽天での評価

 

ヤフーショッピングの評価もかなり高いです。

ヤフーショッピングの評価

口コミ数は楽天より多いです。

 

Tポイントを貯めていたり、PayPayを利用しているなら、ポイント還元が大きいYahoo!ショッピングをおすすめします。

 

 

ザイグルボーイ本体イメージ
ザイグルボーイ(ZAIGLE BOY)
正規販売店:ナカノチャンネル(株式会社ティ・ユー・エフ)

 

自宅焼肉はもっと楽に美味しくなる

 

ここまでザイグルボーイの特徴を紹介しながら評価してきました。

 

この内容を踏まえて、デメリットの方が大きいと思う場合は、ザイグルボーイの購入は見送りましょう。

 

逆に、デメリットよりメリットが上回ると感じたならザイグルボーイはお得な買い物になるはずです。
自宅焼肉が楽で美味しくなります。

 

ザイグルボーイを買えば人生が変わるなんてことを言うつもりはありませんが、夕食の楽しみ方は変わります。

 

焼肉や焼き魚など煙と匂いが気になる料理を我慢してきたご家庭こそ、この有難みを強く感じるはず。
食べたくなったらいつでも焼ける、そんなささやかな幸せを実現できるのがザイグルボーイです。

 

 

ザイグルボーイ本体イメージ
ザイグルボーイ(ZAIGLE BOY)
正規販売店:ナカノチャンネル(株式会社ティ・ユー・エフ)

※Yahoo!の厳選ストアしか出店できないPayPayモールに出店中!

 

 

最安値を知りたいならこちらのページもチェック!