ザイグルボーイを1時間使った時の電気代の目安は?

ザイグルボーイは消費電力1200W

電気代メーター画像

 

ホットプレートに代表される卓上家電は、一般的に消費電力が高めです。
機種によっても違いますが、ホットプレートだと1300Wが多いようです。

 

ザイグルボーイの消費電力は1200Wなので、「焼く系」の卓上家電とあまり変わりません。

 

そして気になるザイグルボーイの電気代ですが、電力会社や契約内容によって1時間あたりの単価が変わるので、このページでは目安をお伝えします。


ザイグルボーイの電気代の目安

まずは1kWhの単価を27円として計算すると、
1時間あたりの電気代の目安は32.4円です。

 

1kWh(キロワットアワー)とは1kW(1000W)の電化製品を1時間使用した場合の電気量です。1kWhあたりの電気料金は電力会社によって異なります。

 

27円は「公益社団法人 全国家庭電気製品公正取引協議会」で定められている目安単価です。
※2018年11月現在

 

1kWhの単価を25円〜30円で計算した結果も紹介しておきますね。

1kWhの単価 1時間あたりの電気代
25円 30.0円
26円 31.2円
27円 32.4円
28円 33.6円
29円 34.8円
30円 36.0円


計算方法は
消費電力×使用時間×1時間の電気料金
です。

 

1kWhは1000Wなので、ザイグルボーイの場合は1.2kWhで計算しました。
(例)1kWhの単価が27円の場合
1.2kWh×1時間×27円=32.4円

 

2時間使ったとしても70円弱の電気代。
外食するよりは全然安く済みますね。

 

一般的なホットプレートは1300Wなので、ザイグルボーイは少し安い感じです。

 

 

ちなみに1200Wの家電といえば、ドライヤー(ターボ)、掃除機、アイロンなどです。
※あくまで目安です。メーカー、サイズで変わります。

 

1300Wだと電子レンジや炊飯器、ホットプレートなどが挙げられます。

 

ザイグルボーイが気になっている方には、下記のページも参考になります。

 

次におすすめのページ

・ザイグルボーイの弱点や全般的なことが分かるページ
ザイグルボーイの3つの弱点とは?購入前に知っておきたい特徴

・ザイグルシリーズの特徴や人気度が分かるページ
【ザイグルシリーズ比較一覧】ザイグルボーイとの違いも分かる!