角型プレートの使い方・注意点・価格情報

ザイグルボーイ専用「角型プレート」を解説

ザイグルボーイと角型プレート

 

ザイグルボーイ専用のオプションパーツ「角型プレート」。

角型プレートは、旧モデルのザイグルハンサムでも使用できます

 

画像を見るだけでは
・何に使うのか
・あった方がいいのか
がちょっと分かりにくいのではないでしょうか。

 

角型プレートはオプションパーツなので、持っていなくてもザイグルボーイは使えます。

 

焼肉や焼き魚、焼いも、ピザ・・・ひととおりのことは、ザイグルボーイに最初から付いている丸型プレートとドーム型プレートで十分。

 

では角型プレートはと言うと、標準装備のプレートでは調理しにくい食材のために使うプレートです。

 

角型プレートで調理できるものを想像中

 

せっかくなら、ザイグルボーイを使って調理の幅を広げたい!という方におすすめします。

 

というわけで、このページでは角型プレートの

  • 使い道と注意点
  • 価格
  • どんな人に向いているか

を解説していきます。

 

ザイグルボーイにはスペシャルセットという角型プレートが最初からついているセットもあります。
通常品を買うかスペシャルセットを買うかで悩んでいる時の参考にもなりますよ。

 


角型プレートの使い道と注意点

先に紹介したとおり、角型プレートは標準装備のプレートでは調理しにくい食材の調理で使うものです。

 

どんな食材に向いているかは、標準装備のプレートの特徴を知っておくことでイメージできます。

 

標準装備の丸型プレート

ザイグルボーイ標準プレート

 

こちらがもともと付いている標準プレート「丸型プレート」です。

 

特徴は中央に向かう傾斜と、プレートの中央に開いた穴。

 

丸型プレートと油

 

プレートは中央に向かって斜めになっていて、さらに傾斜に沿って溝があるので食材から出た脂が流れやすい構造になっています。

 

プレートの中央に流れてきた脂は、穴から下に落ち、穴の下にセットされている油受けトレーに溜まる仕組みです。

 

脂が燃えないので、部屋中に煙が立ち込めることもなく、臭い残りや油ハネを抑えることができます。
言わばザイグルボーイの肝になる仕組みです。

 

逆に、傾斜と穴があることで調理しにくくなる食材もあります。

 

丸型プレートで調理しにくい食材

例えば、卵など流れやすい食材は中央に向かって流れてしまい、そのまま穴から落ちてしまいます。
何のために卵を入れたのか分かりません。

 

他にもチャーハンのようにご飯ものの調理では、穴に米粒が落ちてしまいます。

 

その点、角型プレートは傾斜がなく穴も開いていないので、流れやすい食材や小さな食材を調理できるのです。

 

角型プレートのレシピ

 

卵もご飯もパスタも安心。

 

外にこぼれ出さないように周りにはフチがついていますよ。

 

角型プレートの画像

 

グラタンや焼きそば、ピザトーストは丸型プレートでは調理できませんが、角型プレートなら簡単に調理できます。

 

角型プレートの注意点

ただ、角型プレートにも弱点があります。

 

脂をプレートから逃がすことができないので、焼肉や焼き魚など脂が出る食材を調理しようとすると、煙が出て臭いが部屋に残ってしまいます。
大量の脂が出てこない食材の調理に使いましょう。

 

角型プレートの使い方まとめ

角型プレートは万能ではなく、一部の食材のために使うプレートです。

 

角型プレートにはメリットもデメリットもあるので、

  • 焼肉や焼き魚だけでいいという人には不要
  • いろいろな調理をしてみたいという人にはあった方が便利

と言えます。

 

ザイグルボーイは使い出すといろいろな食材を調理したくなる人が多いです。

 

もし角型プレートも欲しくなりそうなら、価格が全然違うスペシャルセットを購入をおすすめします。

 

その理由を次に解説します。

 

角型プレートの価格とおすすめの購入方法

角型プレートはオプションパーツとして別売りしていますが、その価格はなんと6,000円(税別)。
商品価格にプラスして送料が必要になるので正直高いです。

 

最初からセットになっているザイグルボーイスペシャルセットだと、セール中に買えば追加費用は3,300円!

 

しかも、プレートの高さを1段上げることができる高さ調整アダプター1,980円(税別)も付いています。

 

セットに関しては別のページで紹介しているので、ご存じなければ後でご確認ください。

 

すでにザイグルボーイを持っているなら別売りで購入するしかありませんが、ザイグルボーイ本体の購入を考えている段階なら、角型プレート付きのセットも検討してみる方がいいです。

 

せっかくなので、角型プレートを別売りで買った時とセットで買った時の価格差を紹介します。

 

※価格は2019年10月時点で税込
※ザイグルボーイ本体購入時の送料は除外

 

ザイグルボーイと角型プレートを別で購入

通常価格

37,400円
(内訳)
29,480円+6,600円+1,320円(送料)

セール中

26,400円
(内訳)
18,480円+6,600円+1,320円(送料)

 

スペシャルセットで購入(高さ調整アダプターも同梱)

通常価格 40,458円
セール中 21,780円


通常価格での比較だと別売りで購入した方が安くなりますが、セール中は5,000円近くも安くなり、さらに高さ調整アダプターまで付いています。

 

最初に角型プレートも欲しいと思ったら、セール中のスペシャルセットが狙い目です!

 

あくまで、角型プレートが欲しい場合なので、不要ならザイグルボーイの通常品を選んでくださいね。

 

1番の目的である『自宅で煙を気にしない焼肉』は通常品でも十分できます。

 

 

角型プレートはどんな人に便利?

最後に、角型プレートはどんな人に向いているのかをまとめておきます。

 

「角型プレートなし」が向いている人
ザイグルボーイ通常品を選ぶ

 

  • 焼肉や焼き魚だけで使えればいい
  • 収納スペースが狭いのでプレートは少ない方がいい
  • 少しでも価格を抑えたい

 

「角型プレートあり」が向いている人
ザイグルボーイスペシャルセットを選ぶ

 

  • ザイグルボーイを幅広い調理に使いたい
  • 高さ調節アダプターも用意しておきたい
  • どれがいいか悩むのが苦手

 

決められましたか?

 

ザイグルボーイの販売ページを見る前に

 

ザイグルボーイには1と2があるのはご存じでしょうか。
通常品にしてもスペシャルセットにしても、まずザイグルボーイ1か2を決めないといけません。

 

1と2の違いをご存じなければ、次のページもご覧ください。

 

違いをご存じならば、ザイグルボーイの最安値と通販ショップを紹介しているページにお進みください。

 

関連ページ

ザイグルボーイには高さ調整アダプターがある!使用上の注意点は?
ザイグルボーイには別売りの高さ調節用アダプターがあります。購入方法やアダプターを使うことでどんなメリットがあるか、またデメリットは何なのか?を紹介します。使い方を間違えるとザイグルボーイの良さが失われることも・・・